2009年10月17日

2009フランス旅行記6

<6日目> パリ市内の散策


最終日は夕方5時まで自由行動!

メトロを使って、さぁどれくらい回れるかな?


まずはホテルの目の前にあるメトロの駅から、回数券を買って出発〜!

20090928_01.jpg



フェデラーとパチリ♪

20090928_02.jpg



アンヴェール駅から沢山のお店が並んだ坂道をあがっていくと

見えてきました〜サクレ・クール寺院

20090928_03.jpg


モンマルトルの丘の頂上に建つ寺院までは、

長い石段を登るか、隣のフニクレール(ケーブルカー)で登るか。。。

このあとも たくさん歩くから、体力温存!( ̄∀ ̄)b とかなんとか、

わたしの強い勧めもあって、フニクレールを選択(笑)

メトロのチケットで搭乗できます

20090928_04.jpg



ちなみに ほとんどの方は、階段で登ってました σ(^_^;)アハ

20090928_05.jpg



丘の上にそびえ立つ白亜の寺院は圧巻!

20090928_06.jpg



正面の二体の銅像は、右側がジャンヌダルク、左側がルイの騎馬隊

20090928_07.jpg



聖堂内は写真撮影禁止だったけど、丸天井の金色のモザイクはとても綺麗でした。

有料で 吹き抜けのドームの頂上まであがれるのですが、

朝靄かな?パリの街は霞んで見渡せそうもなかったので断念!


モンマルトルの丘からのパリの街も、靄がかかってました

20090928_08.jpg



次にメトロで向かったのは、シテ島


まずはコンシェルジュリ

20090928_09.jpg


もとは王宮として建てられたものが、フランス革命の時代には監獄として使われ

王妃マリーアントワネットもここに収容され、コンコルド広場の断頭台へと送られたところ



王宮の名残を残すホール

20090928_10.jpg


やはり落ち着ける空間であるはずもなく、早々に退散。。。




次は、サント・シャペル


こちらはスゴイ行列!コンシェルジュリで共通券を購入してたけど、

まずはセキュリティーチェックを受けるための 長い列に参加。

チェックを受けてからは、スムーズに入場できました。


高さ75mもの尖塔がひときわ目を引きます

         20090928_11.jpg



細い階段を2階に上がっていくと、パリ最古の巨大なステンドグラスがお出迎え♪

20090928_12.jpg



圧倒的な迫力! 光が射しこむ向きで、ガラスの色のトーンが違ってます

         20090928_13.jpg



ガラスには、聖書に書かれた1000以上もの場面が再現されているそう

20090928_14.jpg



ず〜っと見上げてみていると、めまいがしてきそうな幻想的な空間でした

         20090928_15.jpg



お隣は、最高裁判所で、なぜか門は金ピカ☆ 左にはサント・シャペルの尖塔が(p_-)

20090928_16.jpg



裁判所も威厳のある建物ですね

20090928_17.jpg



今度はセーヌ河沿いに移動して。。。

20090928_18.jpg



向かったのはノートルダム大聖堂

         20090928_19.jpg



ノートルダムは「我らの貴婦人」を意味し、聖母マリアに捧げられた教会で

あのナポレオン1世の戴冠式が行われたところ

         20090928_20.jpg



ゴシック建築でつくられた聖堂の内部。均等に並んだ円柱から射しこむ光が幻想的♪

20090928_21.jpg



するとちょうど ミサが始まり。。。


天井の高い教会内に、司祭の説教とパイプオルガンの音、そして聖歌が響き渡って、

信者ならずとも敬虔な気持ちに。

バラ窓のステンドグラスから射しこむ光も素晴らしかった。

20090928_22.jpg
ミサ中のフラッシュ撮影は厳禁!



シメールのギャラリーにも登ってみたかったけど、北塔の横はすでに大行列!諦めることに。。。

20090928_23.jpg



再びセーヌ河に戻ると アルコール橋の向こうにはパリ市庁舎 あぁ我が町の市役所とはなんたる違い(笑)

20090928_24.jpg



シテ島をあとにして 次にメトロで向かったのは。。。


オペラ・ガルニエ 

20090928_25.jpg



シャルル・ガルニエの設計で建てられた19世紀の大劇場

20090928_26.jpg



舞台を楽しむことができなかった代わりに、劇場内の見学だけでも(笑)


設計者ガルニエの金色の像が出迎えてくれました♪

20090928_27 設計者ガルニエの金色の像.jpg



チケットを購入してすぐのロビーが もうすでにステキ☆

20090928_28.jpg



場内に入ると、目の前に広がる大理石でできた大階段

         20090928_29-2.jpg



完全に浮かれてしまったワタクシ・・・2階テラスにて♪

         20090928_29.jpg



大階段をのぼるロビーだけで 夢の世界♪

20090928_34 ロビー.jpg



馬蹄形の劇場内には 赤と金色を基調とした豪華な観客席が。。。壮観です

20090928_31 豪華な観客席.jpg



天井画はシャガール作の「夢の花束」 

中央のシャンデリアはあのオペラ座の怪人で落下する、あのシャンデリアかな?

         20090928_32 シャガールの天井画.jpg



お隣の2階ボックス席をのぞき見^^

         20090928_33.jpg



グラン・ホワイエ ベルサイユ宮殿の「鏡の回廊」に負けないくらいに豪華絢爛!( ̄∀ ̄)b 

         20090928_35 豪華絢爛なホワイエ.jpg



天井画も装飾も素晴らしい!

         20090928_36.jpg



外のバルコニーへ出ると、ルーブル美術館まで 真っ直ぐ伸びるオペラ大通りが一望できます

20090928_37.jpg



思いのほかテンションあがりまくりなワタシ♪

大満足でオペラ座をあとにしました^^



まだ時間に余裕があったので、目の前のラファイエットとプランタンをのぞいてみることに。

途中、オペラ座と道をはさんだ北側でユニクロが開店準備をしててビックリ!!

勝算あるのかな。。。



特に目的もなしにSHOPをのぞいてはブラブラ。

さすがに朝から歩き疲れて、そうでなくても物欲が乏しい私たち夫婦にはもう限界(爆)


プランタン屋上のカフェ「ル・デリ・シュー」で休憩♪


サクレ・クール寺院もノートルダム大聖堂も、塔の上まで登ることを諦めたので

屋上テラスのデッキから やっとパリ市街を見渡すことができました♪


右手前にはサント・トリニテ教会時計台と モンマルトルの丘の上のサクレ・クール寺院

20090928_38 サント・トリニテ教会時計台とサクレクール寺院.jpg



遠くにかすむビル群と対照的な 歴史を思わせる建物

20090928_39.jpg



オペラ・ガルニエの後面

20090928_40 オペラガルニエ.jpg



手前にはグラン・パレ美術館とエッフェル塔

20090928_41 グラン・パレ美術館 エッフェル塔.jpg



プランタン入口のラデュレで買ったマカロンも コッソリいただきました(*^囗^)b

         20090928_42.jpg


本店はスゴイ行列ができてたけど、あっさり買えました。

日本でよくある甘さ控えめじゃなく、ガッツリ甘くておいしかったです(o^―^o)v



ゆっくりカフェで休憩をしてから、ホテルに帰ったのが4時過ぎ。

朝9時前からゆっくりまわってコレくらい。

でももっと混んでる時は、ノートルダムで聖堂に入るだけでも大行列らしいので

今回は、サント・シャペル以外は比較的スムーズに入場できました。

ちなみにこのコースで、2人でメトロの10枚綴りのカルネでちょうど使い切りました。

まぁフニクレールに乗ったからだけど σ(^_^;)アッ・・・。



パリ発が夜の便だったので、最終日まで存分に満喫できた旅でした。

久しぶりの海外、やっぱり刺激を受けることが沢山ありますね。


でも空港に向かう頃には、名残惜しい気持ちは何処へ?

帰りの長時間のフライトだって、バロンに会える楽しみでいっぱい(笑)

やっぱり我が家が一番(≧m≦)ぷっ!


長〜い旅行記にお付き合いくださって ありがとうございました(^.^)/~~~

ニックネーム koropi at 15:07| Comment(4) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フランスの旅愉しませてもらいました。行ったことがないのですが、どこも絵になるところなのですね。しかし、一体何枚写真撮ったかな?私なら、後から何がなんだか分からなくなってそうです。行く前に、いろいろ頭に入れていったりしてそう。帰ってきたときのbaron君の喜びようがお二人のたびの疲れも吹き飛ぶようだったでしょうね〜。それにしても、携帯を国際仕様にするなんて私には思いつきそうにない技です。
それに、パパと二人で旅行って選択肢が私にはないので、そこが一番すごいなあって思います。
Posted by ショコママ at 2009年10月19日 13:30
旅行お疲れ様でした(^^)
とっても素敵な写真と、とっても分かりやすい解説で一緒に旅行したみたいでした顔(笑)

ヨーロッパはやっぱり憧れの地ですね〜揺れるハート

また行けるものならもう一度行ってみたいって改めて思ってしまいました^_^;

でもやっぱり日本が落ち着くんですよね〜
Posted by コビィママ at 2009年10月19日 15:24
旅行中はいっつも写真撮りまくりですよ!
でも確かに今回は、「遊びの時間」がなくて
ひたすら観光ばっかりだったので、いつも以上かも(笑)
ブログに記録を残すようになってからの旅行は、
帰ってから写真と記憶を整理することになるので
印象に残ってよく覚えてるんですよ!
それまでの旅行は、改めて写真を見ても???ばっかり(笑)

ショコママさんも、お子さんたちが独立したら
ご夫婦お二人で旅行もあり♪ですよ きっと(^_-)-☆
Posted by ショコママ さんへ at 2009年10月20日 15:16
ヨーロッパって、同じくらいの距離のある他の国と比べても
なんだか遠いイメージなんですよね〜
まっ、言葉の壁と、不勉強な歴史の壁があるのかも(^_^;)
結局は、数字さえもわからない状態のままで帰ってきたので
もう少し言葉や歴史について勉強していったら
もっと楽しめるでしょうね!
また機会があれば。。。また同じことを言ってるかな(笑)

Posted by コビィママ さんへ at 2009年10月20日 15:26