2011年10月22日

2011 イタリア旅行記6

イタリア旅行7日目は、朝早く ホテルを出発してナポリ港へ

心配してたお天気は良好♪ ナポリ港からカプリ島へ向かいます。20110920-01.jpg


昨日のヌォーヴォ城を港側からみながら出発です♪

         20110920-02-2.jpg


ワタシにとっては最強のお供の「酔い止めドリンク」を飲んで準備万端です(o^―^o)v

20110920-03.jpg


あんなに大きな客船なら、どれだけ波が高くても平気なのかな?

20110920-04.jpg


朝日に照らされた ヴェスヴィオ火山

20110920-05.jpg


ナポリの街が遠ざかって行きます。 さてここでお気付きでしょうか。海面が斜めなコトに。。。

20110920-06.jpg


この後、パパさんもカメラを持つのをギブアップするくらい、船は上下左右にドえらいことに・・・(号泣)

それに加えて、尋常じゃない寒さ・・・。ダウンを着てた方もいたけど、きちんと下調べしてたのね。

その上、45分位でカプリ島に着くハズが、1時間たっても島の姿すら見えない・・・o(;△;)o エーン!

先頭付近に乗ってた方のお話によると、大きな波を避けるように かなり大回りして航行していたそう。

デッキから下の階に降りるのも恐怖を感じるくらいに揺れて、年配の方は動けなかったみたい。。。

結局、30分遅れくらいで、ようやくカプリ島が見えてきました!

20110920-07.jpg


やっと陸に上がれる・・・・・もう限界だよ (P口`q。)ホロッ 

20110920-07-.jpg


今までワタシにとっては無敵だった心の友 「酔い止めドリンク」 の初めての敗北でした(涙)

集合したメンバーで一番ダメージの大きかったのは、なんと真っ青な顔した添乗員さん!

やっとの思いでたどり着いたカプリ島だけど、最大の目的 「青の洞窟」 への船はすべて欠航!!!

このために、南イタリアが組み込まれた 直行便でもなかったツアーを選択したのに。。。

オーストラリアのエアーズロックに続いて、またもやオアズケなワタシたちって、ホントついてない。


でもまぁ あの後すぐに小船に揺られてプカプカなんてことになってたら、

ワタシも完全に終わってたと思うケド・・・(爆)


港には、出番を失った船がイッパイでした。

20110920-08.jpg


仕方がないので、ケーブルカーに乗って、ウンベルト1世広場 まで上がると、

こんなにお天気はよかったのにね〜、海は厳しいですホント(笑)

20110920-09.jpg


このウンベルト広場には、多くのブランドショップが立ち並んで、

かつ、青の洞窟がキャンセルになったおかげで自由時間はたっぷり!!!

こうなったら半分ヤケクソで、二人で予定外の買い物三昧♪

この時、空前の円高 ユーロ安で、確かにお買い得だったとはいえ、

ブランドショップを渡り歩いて、お祭り騒ぎのオトナ買い・・・o(^O^o)(o^O^)o

結果、大きな荷物を抱えて帰るハメになりました・・・(汗)


そして、カプリ島に渡ってきたからには、また船に乗って帰るしかない!

帰りはナポリより近い ソレント までだったので、なんとか無事に帰れました。



このあとは、アマルフィ海岸

海岸線の細い道を、クネクネとひたすら進んでいきます。

あの船の後に、このドライブでトドメをさされて ダウンした方もチラホラ。。。



まずは、夏場には高級リゾート地として世界中から有名人が詰め掛けるという ポジターノ

20110920-10.jpg


20110920-11.jpg


20110920-12.jpg



本来なら、青の洞窟に続いて訪れるはずだった「エメラルドの洞窟」↓ こちらもキャンセル・・・(涙)

20110920-13.jpg


20110920-14.jpg



アマルフィが近づいてきたところで大渋滞!

20110920-15.jpg


カプリ島に渡れなかった観光客が流れてきたらしく、バスは身動きとれず(爆)

20110920-16.jpg


穏やかな海岸とは裏腹に・・・・・、

20110920-17.jpg


クラクションが鳴り響く、アマルフィの街なのでした。。。

20110920-18.jpg



8日目はもう日本へ向けて出発です!

あっという間のイタリア縦断(笑) またイタリアに来ることがあったら、

今度はフィレンツェとローマに絞って、自分の足で満喫してみたいなぁ〜♪



長いコト バロンの出番ナシの旅行記に お付き合いありがとうございました。





ニックネーム koropi at 17:01| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント